Time Line

追手筋本部競演場

4月も終わりに近づき5月には、いよいよ参加チームの受付が始まって
6月には高知のあちらこちらで「今年は何処で踊るがぁ??」という言葉が飛び交いますよw
今日は追手筋について話ます!
高知の賞は大賞・金賞・銀賞・審査員特別賞・地区競演場連合会奨励賞がありまして
そのうちの地区奨励賞以外は追手筋本部競演場を踊ったチームの中から選ばれます!
でも全チームが踊れるわけじゃないんですよ・・・
2003年の50回よさこい祭りの時に177チームで追手筋のキャパ数を越えた為に
初出場チーム及び過去10年間踊ってないチームは抽選になりました。
今年は平日開催なので、チーム数が減り踊れる確率が上がると思いますが
あとは運まかせですね
追手筋は南北2コースに分かれて交互に出発し、進行していくので
列が後ろの方の踊り子さんは隣のチームの曲で踊らないといけないなんてことは多々あります!
でも、この2チームの音が飛び交う中で踊るっていうのは何事にも変えがたい感動があります(^^)

他の会場でも大きい音を出す地方車なんですが、
この追手筋だけは隣のチームに負けまいとPAさんもがんばってくれます!
なので「見た事もないランプがついちょったぁ(汗)」という声も聞きますよ(笑)
残念ながら・・・がんばりすぎてPA壊しちゃうチームもありますが
やはりこの追手筋!絶対に踊りたい
夜の部なんかはライトアップされていて昼間の追手筋なんかより遥かにスバラシイです!!
沿道のお客さんもいっぱいいるし、踊っていて気持ちがイイです(>_<)
これはもうヤミツキになりますね

ダレかクジ運のイイ人!募集してます(笑)

  • コメント: 1

関連記事一覧

コメント

  1. 年男、年女の人とか
    当ててくれそうですよね(笑)
    あそこでの
    PA合戦ときたらまぁw
    絶対踊りましょう!?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP