Time Line

西で東で招待イベント

祭屋チーム、すごいイベント招待の数です。

お陰様で色々な方々から楽しかった、カッコよかったとのお声いただきます。



踊ってくれる踊り子さん、イベントにご招待くださる皆さま、本当にありがとうございます。
昨日今日といっぱいあって長くなるので、2つの記事に分けて投稿します。

昨日は 「第7回タムテック感謝祭」イベントにて、「すさき真実チーム」さんと一緒に踊ってきました。

タムテックさんは須崎市で瓦やリフォーム工事などをされている会社で、このイベントも
7回目を迎えるそうです。祭屋チームには須崎のメンバーもいるので、是非ということで
ご招待いただいたこのイベントに参加させていただきました。

すさき真実さんの素晴らしい踊りの後、祭屋チームの踊りを披露。
フラフも会場内を走り回ってお客さんを楽しませてました☆

その後、「須崎音頭」 を出演者全員で踊ることに。
いいですね。こういうのも☆子供たちに笑顔を、地域に活気を…祭屋チームの目指すところです。
その後、お昼をいただいた後、すぐ目と鼻の先にある「須崎新子まつり」へ遊びに…
「新子」とはソウダガツオのことで、この時期が旬のお魚です。アシが速いため、食べられるのは
限られたとこでのみ。
このイベント、前から気になっていたので絶対新子を食べると、意気込んでおりましたが。
行ってみるとすごい人の列。。しかも残りが少ないとの情報が…
それでも列に並んでくれたメンバーのため、食べる場所取りをしていたときのこと。
「アイスクリーム屋のおばちゃんが、踊りやーって言ゆ」 とまやっち。
衣装でアイスクリームを買いに行った時のこと、一目でよさこいの衣装と分かるその出で立ちに
「私が上の人と話しちゃるき、踊りや」 と言ゆと。
もちろん、鳴子や音源、フラフなどはタムテックに置いてきたので急いで取りに行き、
なんと15分もお時間をいただき、大型トレーラーの舞台で踊りました。

まーようけおる人、人の中で演舞。


皆さんに喜んでいただくことができました。

踊った後はよかったぞーとの声をたくさんかけていただき…

呼びとめられたのはレーザー彫刻屋さん。踊りよかったとの声から始まり、
最後には「祭屋」の木彫り彫刻を作ってくれました。

そんな出会いもあった後、タムテックさんにてもう一度踊り。

なんと、新子まつり会場からわざわざ祭屋チームを見にタムテックへ駆けつけて
くれた方々もいました。本当に嬉しいことですね。
そんな須崎の方々の優しさに触れて、子供たちの笑顔と地域の活気を見て帰ってくることが
できました。皆さん、本当にありがとうございました。

  • コメント: 0

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP