Time Line

高知レポート(梅ノ辻競演場)

台風15号の影響で日本各地に被害が及んでおり
尋常じゃない量の雨が降ってます
特に愛知県が大変みたいですね・・・。
みなさん十分に中止してください。

ではでは、今日から高知の本番レポートを開始します!
しばしのお付き合いよろしくお願いします★
まず最初は梅ノ辻競演場です(^^)

朝10時に集合した一向は
通常追手筋本部競演場の昼の部を終えた後に撮影する集合写真を
混雑して待つ時間がもったいないとのことで
先に撮ってしまおうということで高知城追手門に向いました
でもあれ
田野組がいない

今年は高知県東部のバス会社を借りたので
途中田野組を乗せて高知に来る段取りでしたが
スタッフが高知到着時間を間違ってバス会社に伝えていたため
集合時間に間に合わなかっんですね(笑)
でも運転手が、30分もまいてくれたおかげで
なんとか集合写真の撮影に成功しました

集合写真を撮り終え
最初の会場である梅ノ辻競演場に到着しました(^^)
今年は10番目!ヤバイ出遅れた
単純計算で1時間40分待ちやんか(´口`;)

安芸とは違って踊る順番が決まってるわけではないので
地方車と踊り子が到着した順なんですよ(汗)
後に調べると梅ノ辻のこの時間帯は一番混むらしくて
来年は別の会場からスタートするようにします

さぁ12時になり梅ノ辻競演場がスタートしました(^^)
よさこい祭りの大きなルールとしては
「よさこい節を入れる・鳴子を持つ(鳴らす)・前進する」
この3つさえ守れば常識の範囲内で何をやってもいいので
190チームいれば、190通りのよさこいがあるので
おもしろいですよね(^^)

おっと!こちらは過去に大賞3回・金賞9回も受賞されている
超実力派チームの十人十彩さんじゃないですか
さすが列がピシっと揃ってます(^^)

それでは大変長らくお待たせいたしました(>_<)
待ちに待った祭りやぞ~~
楽しむ準備っ出来てますか~~
声出す準備っ出来てますか~~
やりきる準備っ出来てますか~~
梅ノ辻競演場のみなさまとご一緒に
土佐のお街ちを踊りぬけ~~

うわ~~ごめんなさい
諸事情により音源MDを急遽変更したのでサウンドチェックができておらず
低音域ばかり出て音が全然聞こえん
爆音やき楽しみにしちょきよってゆうたのにゴメンナサイ
次の会場で音チェックするので今回は許して(汗)

安芸で踊っただけあって
最初から笑顔の踊り子達
待ちくたびれて疲れた体を起こして
暴れまくってください

2車線を利用して踊る会場が多い中
この梅ノ辻競演場だけは4車線!
やろうと思えば横8列隊形もできますよ(笑)
しかも途中でカーブしているというおもいろい形状のストリート!
白線に沿って踊ってください(^^)

去年の祭屋-Saiya-を見て応援してくれゆうお客さんおったろうかね
おってくれたらうれしいです(^^)
とりあえず2クール半やったけどウォーミングアップにはなったかな

ウォーミングアップゆうたち
はやからここは審査会場やきそんなこと言うてられんがやけどね(笑)
さぁそれでは次に予定しちゅう万々競演場は長いきがんばるで~(>_<)

  • コメント: 0

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP